職員セルフチェックリストを公開

施設・地域における障害者虐待防止チェックリスト

職員セルフチェック

全社協「障害者の虐待防止に関する検討委員会」平成23年3月版 ≪チェック項目≫

1. 利用者への対応、受答え、挨拶等は丁寧に行うよう日々、心がけている。 ・・・☑できている

2. 利用者の人格を尊重し、接し方や呼称に配慮している。・・・ ☑できている

3. 利用者への説明はわかり易い言葉で丁寧に行い、威圧的な態度、命令口調にならないようにしている。・・・ ☑できている

4. 職務上知りえた利用者の個人情報については、慎重な取扱いに留意している。・・・☑できている

5. 利用者の同意を事前に得ることなく、郵便物の開封、所持品の確認、見学者等の居室への立ち入りなどを行わないようにしている。・・・☑できている

6. 利用者の意見、訴えに対し、無視や否定的な態度をとらないようにしている。・・・☑できている

7.利用者を長時間待たせたりしないようにしている。・・・ ☑できている

8. 利用者の嫌がることを強要すること、また、嫌悪感を抱かせるような支援、訓練等を行わないようにしてる。・・・☑できている

9. 危険回避のための行動上の制限が予想される事項については、事前に本人、家族に説明し同意を得るとともに、方法を検討し実施にあたっては複数の職員によるチームアプローチをとっている。・・☑できている

10.利用者に対するサービス提供に関わる記録書類(ケース記録等)について、対応に困難が生じた事柄や不適切と思われる対応をやむを得ず行った場合等の状況も適切に記入している。・・・☑できている

11.ある特定の利用者に対して、ぞんざいな態度・受答えをしてしまうことがある。・・・☑いいえ

12.ある特定の職員に対して、ぞんざいな態度・受答えをしてしまうことがある。・・・☑いいえ

13.他の職員のサービス提供や利用者への対応について問題があると感じることがある。・・・☑いいえ

14.上司と日々のサービス提供に関わる相談を含め、コミュニケーションがとりやすい雰囲気である。

・・・ ☑はい

15.職員と日々のサービス提供に関わる相談を含め、コミュニケーションがとりやすい雰囲気である。

・・・☑はい

16.他の職員が、利用者に対して虐待と思われる行為を行っている場面にでくわしたことがある。

・・・☑いいえ

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

©2016 わくわくGATE EDOGAWA

Proudly created with Wix.com